スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
館山の野菜ソムリエ、安西理栄です。

ほ場見学のあとは、
生産者さん、山武農業事務所、
山武市職員の方々を交えた意見交換会。

実は、産地交流会で山武市を訪れるのは2回目。
前回はねぎの産地交流ということでお邪魔しました。
そのときに初めて出会い、
ひとめぼれしたのが
山武市のキャラクターのSUNムシくん。

IMG_1814+1.jpg

相変わらずカワイイ♡
もちろん、
いちごをイメージしたキャラクターです。

山武市成東は
関東最大級のいちご狩りスポット。
お話を伺い
さまざまな強みを感じましたが、
そのひとつに、
山武市成東観光苺組合員21軒の
チームワークの良さがあります。

☆ホームページでは21軒の開園状況を若手生産者が日々更新して告知
☆駅近くの園にお客様が集中しないよう、生産者同士が声を掛け合いお客様をご案内
☆若手がベテランから栽培技術を学べるスキルアップ研修の実施による品質保持

など、横のつながりが良いのです。
そして、若手、ベテランそれぞれが、
しっかり自分の「得意」を生かしています。

栽培面での取り組みでは、
平成14年12月に
農林水産省の「エコファーマー」認定を取得。
受粉で活躍するミツバチのために、
農薬の使用を制限したり、
天敵を用いた害虫駆除を行うなど、
低農薬栽培を積極的に進めています。

皮をむかずに
直接口にするいちごだから
安心してほおばりたい。
そんな生活者の思いを
形にしてくれる生産者の皆さん。
これからも
食べる人を笑顔にしてくれるいちごを
作り続けてくれることでしょう。

今回も大変お世話になりました
千葉県農林水産部の皆様、

お忙しい中ご対応くださいました
山武市成東観光苺組合、
山武農業事務所、
山武市経済環境部の皆様、
本当にどうもありがとうございました。

山武市成東でのいちご狩り情報はこちらから↓
http://sanmu15.com/index.html

IMG_1813+1.jpg

スポンサーサイト
野菜ソムリエのお仕事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。