スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
館山の野菜ソムリエ、安西理栄です。

ほ場見学のあとは、
生産者さん、山武農業事務所、
山武市職員の方々を交えた意見交換会。

実は、産地交流会で山武市を訪れるのは2回目。
前回はねぎの産地交流ということでお邪魔しました。
そのときに初めて出会い、
ひとめぼれしたのが
山武市のキャラクターのSUNムシくん。

IMG_1814+1.jpg

相変わらずカワイイ♡
もちろん、
いちごをイメージしたキャラクターです。

山武市成東は
関東最大級のいちご狩りスポット。
お話を伺い
さまざまな強みを感じましたが、
そのひとつに、
山武市成東観光苺組合員21軒の
チームワークの良さがあります。

☆ホームページでは21軒の開園状況を若手生産者が日々更新して告知
☆駅近くの園にお客様が集中しないよう、生産者同士が声を掛け合いお客様をご案内
☆若手がベテランから栽培技術を学べるスキルアップ研修の実施による品質保持

など、横のつながりが良いのです。
そして、若手、ベテランそれぞれが、
しっかり自分の「得意」を生かしています。

栽培面での取り組みでは、
平成14年12月に
農林水産省の「エコファーマー」認定を取得。
受粉で活躍するミツバチのために、
農薬の使用を制限したり、
天敵を用いた害虫駆除を行うなど、
低農薬栽培を積極的に進めています。

皮をむかずに
直接口にするいちごだから
安心してほおばりたい。
そんな生活者の思いを
形にしてくれる生産者の皆さん。
これからも
食べる人を笑顔にしてくれるいちごを
作り続けてくれることでしょう。

今回も大変お世話になりました
千葉県農林水産部の皆様、

お忙しい中ご対応くださいました
山武市成東観光苺組合、
山武農業事務所、
山武市経済環境部の皆様、
本当にどうもありがとうございました。

山武市成東でのいちご狩り情報はこちらから↓
http://sanmu15.com/index.html

IMG_1813+1.jpg

スポンサーサイト
野菜ソムリエのお仕事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
館山の野菜ソムリエ、安西理栄です。

3月8日、県産野菜のPR活動のひとつである
「ちば野菜の魅力発掘!産地交流会」が開催されました。
今年度2回目となる今回のテーマはいちご。
関東最大級のいちご狩りエリア、山武市へ伺ってきました。

まずは、ほ場見学と試食からということで、
山武市成東の小山ファームさんに伺いました。
園主の小山さんは、
山武市成東観光苺組合の組合長。
メディア出演なども多く、
先日も森田県知事に
新品種いちご「千葉S4号」をPRしている姿を
NHKのニュースでお見かけしたばかり。

小山ファームさんの特徴は、
8種類以上のいちごの食べ比べができること。
そして、
コンデンスミルクを出さないこと。
いちごの甘み、酸味をしっかり味わってほしい。
そんな思いが伝わってきます。

ハウスに入ると、

2016031001+1.jpg

2016031002+1.jpg

2016031003+1.jpg

いちご、いちご、いちご!

章姫、紅ほっぺ、おいCベリー、
ふさのか、ゆめのか、
かおりの、かなみひめ、などなど。

同じいちごでも
大きさ、形、色味、食感、食味が
すべて違います。

そして

2016031004+1.jpg

みつばちも、ぶんぶん。

こんなかわいい花も☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

2016031005+1.jpg

「桜香(おうか)」という品種のいちごで、
かわいらしいピンク色の花を咲かせます。
いちごの味も上品で、
すっかりファンになりました。

愛称候補人気投票中の
新品種いちご「千葉S4号」も栽培中。

2016031006+1.jpg

ひとくちほおばると、
んー、やっぱり美味しい♡
来シーズンのデビューが
今から楽しみないちごです♪

(その2)へ続く

野菜ソムリエのお仕事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
館山の野菜ソムリエ、安西理栄です。

アットマークカフェさんが発行するフリーマガジン
アットマークマガジンVOL.07、出来上がりました!

今回の「食べよう!地元の旬野菜」では
ナバナ(菜の花)についてのアレコレと
おすすめレシピをご紹介しています。

館山・南房総ライフを
もっと深く楽しむための
元気な話題が盛りだくさんのアットマークマガジン。

飲食店、コンビニ、医療機関等々、
安房地域各所でご覧いただけますので、
ぜひお手に取って下さいね!
春らしい菜の花の表紙が目印です♪




野菜ソムリエのお仕事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

館山の野菜ソムリエ、安西理栄です。

2月21日(日)、
和田地域福祉センター「やすらぎ」にて
「知って食べよう旬野菜~ナバナ~」を
開催させていただきました。

初めての南房総市での公民館講座。
お天気にも恵まれ、
たくさんの方にご参加いただきました。

2016022501+1.jpg

ナバナって何?
どんな野菜が仲間なの?
から始まり、
安房のナバナ栽培の歴史や
JA安房菜の花部会の取り組みなどなど
お話させていただいたあとは、
おすすめ料理の調理&試食~♪

2016022503+1.jpg

作っていただいたお料理は
ナバナとツナのレモン風味サラダ
焼きナバナ、トマト、甘夏のマリネ
そして、
自宅で焼いて持参した
ナバナのスコーンもご試食いただきました。

普段は和え物やお浸しで食べるという方からも、
おいしい!家でも作ります!
と嬉しいお言葉をいただきました♪

2016022502+1.jpg

ご参加いただいた皆様、
公民館講座ご関係者の皆様、
どうもありがとうございました!!

野菜ソムリエのお仕事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
館山の野菜ソムリエ、安西理栄です。

館山市の「地産地消クッキング情報」、今月のレシピが掲載中です。
ご紹介しているのは、ナバナとツナのサラダ。

2016021501.jpg

パパっと簡単に作れて
ご飯にもパンにも合うサラダ。
サンドイッチの具材にもおすすめです。

実は、2月21日の和田町公民館講座
「知って食べよう旬野菜~ナバナ~」でも
皆さんと作る予定☆

レシピは館山市ホームページからご覧いただけます↓↓↓
http://www.city.tateyama.chiba.jp/nousuisan/page100302.html

ぜひ、お試しください♪

野菜ソムリエのお仕事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。